栃木県さくら市の自宅で自家製酵母のパン教室を開いています。(旧にわくま@自家製酵母パン教室)http://cerealesplus.web.fc2.com/

Prev  «  [ 2017/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

**より**

Author:**より**
栃木県さくら市(宇都宮市より少し北)の自宅で自家製酵母のパン教室を開いております。HPはこちらへ。http://cerealesplus.web.fc2.com/

詳細はカテゴリ「自宅パン教室」からもご覧いただけます。

甘酒酵母・あこ酵母・とかち野酵母の焼き立てパンをお野菜たっぷりランチでいただく美味しいレッスンやってます♪

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント

★京都プチめぐり

こんにちは。
京都から帰ってきて、いろいろありまして~。
なんだかブログ更新が滞っております(;_;)
でも写真はいっぱいあるので整理して出させていただいますね^^

ということで、京都プチめぐりをしてきました。
gyoen01.jpg

京都マラソンのあった日、旦那と別れたあと、京都御苑に向かいました。
まだ朝早かったので、とっても空気がいい。
目的のお店が開くまでの時間、ここを散歩しようと来たのですが、
こちらは24時間入れるんですよ~♪朝、どんなに早くったって大丈夫!

神社などは夕方からは閉まってしまうところもありますが、
ここは夜でも入れるのね。

gyoen02.jpg

人が少なくて、整備もきちっとされていて、ひろ~~~い敷地。
はじっこからはじっこまで歩いてみようかな?と思って砂利道を行きましたが、
かなりの距離。外周で4kmほどあるのだそうですが、さすがに砂利道しんどい~!

梅が植えられている場所もあったので、遊歩道のようなところも歩きましたが、
途中からちょっと疲れてきちゃってね。
ええい!ショートカット!と思って長方形の敷地を斜めに歩いてみたのですが、
出た場所がどこなのかさっぱりわからない。
地図を見ても自分が思っている場所と現在地が全然違うので理解できない。

ちょっとアホになっていたようですが、必死に歩いてなんとか無事に京都御苑から脱出。
京都御苑だけで一万歩超えてしまっていました。朝からいい運動。

これがすがすがしいお天気ならいいんだけど、この日の京都は寒かったの。
風が強く冷たく、気温も低く、時折雨の降る一日。
マラソン中にも雨が降ったらしく、冷たい風と低い気温で大変だったみたい。
無事に完走できたのは何よりでした^^

ichie01.jpg

こちらは、松富や壽(いちえ)。烏丸御池と京都市役所前駅の中間くらいにある
「おばんざいバイキング」のお店^^
京都にきたらおばんざいでしょ~~っていうことで、こちらのランチを
楽しみにしておりました♪
格式ありそうな雰囲気ですが、気軽に入れるのが嬉しい^^

ichie02.jpg

玄米と味噌汁、そしていろいろ。
玄米はかなり柔らかめに炊いていたので、食べ慣れていない人でも大丈夫そう。
私的にはもうちょっとしっかりしていても良いくらいの炊き上がり。
味噌汁には具は入っていません。傷むのを防止するためだそうです。
また、あったかいお茶系は別料金。
おばんざいはお野菜メインですが、お肉やお魚もありますよ。
今回は「豆」製品を使ったものがとても多かったように感じます。
豆腐、おからとかね。
特におからを使ったものはしっとり&上品な味付けで、何度食べても飽きないの。
どんな味つけをしたんだろう~と気になってしまいました。

続々とお客さんが来るのだけど、わりと「はじめて来た」という人たちが多く、
毎回スタッフさんが説明をされていましたよ。

sankyo01.jpg
こちらはごま豆腐のお店「粲居(SANKYO) さん!
こちらのごま豆腐は、水に浸けた白胡麻をすり鉢で約一時間する。
そしてそのエキスだけを使い、葛と塩(だったかな?)を加えて練り上げて
地下水の流水で冷やし固める、というものすごーく手間のかかる一品。

以前から伺いたくってやっと行けた~!という感じだったのです。

sankyo02.jpg

店主さんもとても話のしやすい方で、丁寧に説明をしてくださいます。
ゴマは炒っていない生ゴマを使っているそうですよ。
炒ると酸化するから、とのことでしたが、細部にまで気を遣っているのが
よくわかりした。

sankyo03.jpg

そして、エキスを取り除いたあとの残ったおから部分で作ったごま豆腐も
また美味しい^^ごまの粒粒が見えるのです。
山椒で上品に味付けをされたこのごま三昧。
今までに食べたことのない味で、何もつけなくても美味しい。そして飽きない。
実家にお土産に持って帰りましたが、皆とっても喜んでくれました。

それからごま豆腐を衣をつけて揚げたもの。こちら、いただけたの~♪
旦那が京都マラソン出走中、ということをお話したらプレゼントしてくださいました。
嬉しい~♪♪
帰ってから表面をカリっと焼きなおしていただきましたが、
これがまた絶品。衣のカリっと感とごま豆腐のトロっと感がたまらんのです。

ゴマ豆腐たちは日持ちがしないの。だからホントの贅沢だなぁ、って感じ。

田楽も湯煎にかけてつくってあるそうで、こちらもいただくのが楽しみです^^
また伺いたいお店です~♪


uragu.jpg

こちらは、京都宮川町にある、手紙まわりのオリジナル文具を扱うお店の「裏具」さん。
オープンの時間が12時からと遅めだったのでどうしてかな?と思っていましたが、
行ってみて納得。
完成閑静な住宅地にあり、間口小さく奥の方にドキドキしながら入っていく感じ。
ひっそりと佇むお店、という感じですが、すでにお客さんは来ているし、
あとからもお客さんが来るし、人気のお店のようですね^^

かわいい便箋や封筒などを扱っているこちらのお店、
私もかわいい封筒をいただいてきましたよ^^

ichihara.jpg

そしてこちらがお箸の専門店、市原平兵衞商店
お箸がずらっとならんでいる老舗のお箸屋さん。
以前からこちらのもりつけ箸を使わせていただいておりますが、
とっても使いやすいので追加で~と思いましてね、伺いました。

すでにお客さんでいっぱいのお店。
女性が多いですね^^
伺うと説明もしてくださいます。
もりつけ箸と菜箸が目的だったので私たちは比較的早くお店を出たかな。
迷ったのは何本買うか?くらいでしたから^^;

京都は一度行くとハマる人も多いというけど、
本当に奥がふかい町で、また行きたくなってしまいます。
実家にいたころは近かったのに全然行かなかったわ~。
もったいなかったわね。
でも遠く離れてその良さがわかる、ということもあるから、
また機会があったら京都めぐりをしてみたいと思っています^^


★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://yoripan.blog114.fc2.com/tb.php/992-3f3a769f


リンク
月別アーカイブ
☆ランキング☆
ランキングに参加しております。もしよろしければ応援お願いいたします。
アクセス
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
アクセス解析