栃木県さくら市の自宅で自家製酵母のパン教室を開いています。(旧にわくま@自家製酵母パン教室)http://cerealesplus.web.fc2.com/

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

**より**

Author:**より**
栃木県さくら市(宇都宮市より少し北)の自宅で自家製酵母のパン教室を開いております。HPはこちらへ。http://cerealesplus.web.fc2.com/

詳細はカテゴリ「自宅パン教室」からもご覧いただけます。

甘酒酵母・あこ酵母・とかち野酵母の焼き立てパンをお野菜たっぷりランチでいただく美味しいレッスンやってます♪

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント

★愛媛松山~道後温泉に行ってきました。

こんにちは^^
今日もいいお天気!そして今日は同会日です。
皆様どちらかに行かれているのでしょうか?
エネルギーの高い今日、マクロビオティックスクールG-Veggieの佳子先生のレストラン
Restaurant G&V cuisine KIREI】 銀座でオープンしました!

自然界に存在し、たえず移り変わる5つのエネルギー、
「Five energy(五行・木火土金水)」をお食事しながら、
楽しんでいただける空間となっているとのこと^^

銀座にオープンなんて素敵ですね。
私もお店が落ち着いたころにご挨拶に伺おうと思っています。

さてさて、、、そんなわけですが、
先週から一週間ほど兵庫県西宮市の実家に帰っておりました。
ちょうど帰っていた時期は同会日にあたっており、神戸の生田神社にお参りしてきたよ!
さらに帰ったついでじゃあありませんが、そのまま愛媛にも行ってきたの。

dogo.jpg

兵庫~愛媛には母と行ってまいりました。
行く手段は高速バスとか新幹線+電車とかいろいろあるけど
母はちょっと脚が悪くてね。負担の少ない飛行機を選択。
超がつくほど短いフライトですが、気持ちよく旅ができます。

道後温泉はやっぱり人気がありますね。平日でも人が~^^
千と千尋の神隠しのモデルにもなった道後温泉。素晴らしいです。
波を打ったような瓦の敷き方も素晴らしく、
道後温泉のモチーフである「湯玉」がまたかわいい。

日本最古の大衆浴場とのことで、近隣の方もよくみえているようですね。
お風呂はちょっと熱め。長風呂はできないけど、さっぱりする感じ。
お風呂のあとはお茶とお茶菓子をいただいてホックリすることができます。
道後温泉の中、階段が急で、、、母にはちょっと負担だったみたい。
でもいいお湯でした。

yamatoya.jpg

泊まったのは大和屋本店。ここに3泊(笑
「同じところに3泊もいて何するの?」と周りからびっくりされました~。
でも、荷物を置きっぱなしにできるから楽でしょう?
大和屋本店さんに入ると、白檀のいい香りが出迎えてくれます。
対応もしっかりしており、安心して泊まれる旅館。
何が素晴らしいかというと、お風呂!特にここの露天風呂は本当に隅々まで手入れが
行き届いていて驚くばかり。ここまでしっかりお手入れするのは大変かと思います。
おかげで気持ちよく入れました。
あんまりにも気持ちいいから1日2回入ってた。

お料理は~趣向を凝らしてくださっていました。
朝夜ともに和食。お米を揚げてポップコーンみたいになっているのがかわいいかったの。
お造り、漬物が美味しかったです。

いろいろ事情があって夕食のお部屋を変えてもらったのですが、
その時にも良いように対応していただき、
レンタカー借りる時も助かったし、いやー良かった。

ちょっと面白かったのが、朝食。
朝食は和洋から選べるのですが、3食とも和食にしており、さらには
品数を減らしてグレードアップ、というのが選べたんですね。
で、それにしたんだけど、最終日の朝食が面白かった。
朝食をもって来てくださったあとに「このあと卵料理を持ってまいります」と
言ってくださったので、「茶碗蒸しかしら」と思っていたら、
目玉焼き・生サラダ・マヨネーズ・焼きベーコンが盛られたお皿。
よ、洋食?!

3日間もいるとネタが尽きたのかしら?3日で尽きるのかしら?それともおまけ?
なんだか不思議な体験です。

dogo_shiro.jpg

左の写真は道後温泉のそばにある「玉の石」。
大国主命が病の少彦名命を助けるため、大分の温泉をここに引いて入浴させたところ、
元気になった少彦名命が喜んでこの上で踊ったと伝えられているのが「玉の石」です。
置いてあるひしゃくで湯をすくい石の上にかけて手を合わせて拝めば、
無病息災や商売繁盛などが叶うとのこと。
道後のパワースポットです。

右は翌日に行った松山城。
ロープウェイに乗り、さらに歩いて城まで行きます。
翌日の朝はあいにくの激しい雨だったのですが、
午後になってからやんできてくれたので、お出かけすることができました。
坊ちゃん列車にも乗ったし~♪
母は俳句をするので子規ゆかりの地にも行きたかったらしく、
松山市駅の近くにある子規堂にも行ってきましたよ。

NHKで3年がかりで放映されていた「坂の上の雲」。
正岡子規に詳しくなくても、これを見ているといろいろなことがわかりますね。

松山の街は観光客が動きやすいよう、気持ちよく歩けるようにとても気を配っている
素敵な街だと思います。

no.jpg

こちらは能舞台。
大和屋本店の中にあります。
レストランからも食事をしながら見れるようになっているのですが、
私たちは個室だったので食事しながらは見れないの~。

って残念に思っていたら、能舞台見学というのがありまして、
能舞台に上がらせていただき、舞台の柱の持つ意味や松ノ木の高さ、背景の絵の話。
鏡の間というとう控えの部屋に入れていただき実際に能面をかぶらせてもらったり。
この能面、かぶるとほとんど視界をさえぎられてしまうの。
本当にすこーしだけ見える程度で、足元なんて全然わからない。
そんな中、舞うのですね。
和太鼓も叩かせてもらったり。

そして、食事の時間をずらしてもらい、能舞台を間近で鑑賞。
こんなに近くで見れるなんてなかなかないと思うので
とてもいい経験になりました^^

その2に続く~

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://yoripan.blog114.fc2.com/tb.php/928-ab85db26


リンク
月別アーカイブ
☆ランキング☆
ランキングに参加しております。もしよろしければ応援お願いいたします。
アクセス
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
アクセス解析