栃木県さくら市の自宅で自家製酵母のパン教室を開いています。(旧にわくま@自家製酵母パン教室)http://cerealesplus.web.fc2.com/

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

**より**

Author:**より**
栃木県さくら市(宇都宮市より少し北)の自宅で自家製酵母のパン教室を開いております。HPはこちらへ。http://cerealesplus.web.fc2.com/

詳細はカテゴリ「自宅パン教室」からもご覧いただけます。

甘酒酵母・あこ酵母・とかち野酵母の焼き立てパンをお野菜たっぷりランチでいただく美味しいレッスンやってます♪

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント

★パネトーネ(ヨーグルト酵母)の試作できました♪

パネトーネ完成20071205_02

ヨーグルト酵母からのパネトーネ、試作が焼きあがりました♪
中種を3回つないで、本捏ねです。

ほんっとうに柔らかくて扱いにくい生地だったわ~!
バターも卵黄もあんなに入っているのですから、
パンというよりお菓子作りをしている印象です(*^-^*)
パネトーネ試作発酵071204

発酵中の生地の様子。
も~ちょっと頑張って焼き型すれすれまで行ってほしかったなぁ。
でも、しっとりふんわりした感じが出てきていました。

お決まりの焼きあがってすぐに食べちゃうクセ、
今回もやっちゃいました☆
粗熱がとれてからじゃないと本来の味と違うや~ん、って思うけど、
ダメ、食べたい!
パネトーネ試作中身071204

ありゃ、ドライフルーツが下に寄っちゃったね。
そんなの関係ねぇ~  かな(^^;

本当に初めて作ったのでコレでいいのかどうか、、(^^;
焼き型に対して生地量が少なかったようなので、
次は50gほど多めに入れてみよう♪

ちなみに、出来上がってすぐ食べたパネトーネ
ラム酒漬けのドライフルーツの「ラム感が」すごくあって、
ちょっとキツイ?という印象。
翌日になって落ち着いたパネトーネは、しっとりとした生地に、
ほろっとした苦味とドライフルーツの甘みがきいていました☆
「あ、美味しい」の一言(*^-^*)
手間かけて作っただけあるかも。

パネトーネはイタリアの菓子パン。
イタリア大好きなあの人に持って行ってあげたい♪と思っていたのですが、、、、
訳あって持って行けなくなっちゃいました(涙

★★レシピ
~中種
●中種1
フランスパン専用粉100g
ヨーグルト酵母液65g
はちみつ0.5g
18時間発酵

●中種2
中種1を80g
フランスパン専用粉80g
砂糖8g
スキムミルク4g
バター12g
卵黄8g
水60g

8時間発酵

●中種3
中種2を全部
フランスパン専用粉120g
砂糖20g
スキムミルク4g
バター28g
卵黄12g
水60g

20時間発酵

~本捏ね
中種3を全部
フランスパン専用粉200g
塩6g
水80g
スキムミルク8g
砂糖70g
バター120g
卵黄80g
バニラビーンズ適量
ドライフルーツ200g(もっと入れてもいいと思う)

1次発酵40分
2次発酵180分
焼成190度30分

スポンサーサイト

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

Tag : パネトーネ  ヨーグルト酵母  天然酵母  ドライフルーツ 

C

omment


本当に手間も時間も愛情もたっぷりの
パネトーネですね♪
本物!という感じです。
大切に、丁寧に作られているのだから
お味もとびきりなんでしょうね!!
もって行ってあげるはずだったのに、
残念でしたね。
かわりにうちに来ないかなぁ~
良い香りに負けて、焼き立てを
食べちゃうんですよね、わかります。

michoumama URL | 2007/12/05 21:31 [ 編集 ]

クリスマス
クリスマスにゆかりのあるパンなんですね。
世の中には、いろんなパンがあるんだなと、
つくづく思いました。
って、そんなパンを作れるなんて、
ホント凄いと思います。

東予支部 URL | 2007/12/05 22:21 [ 編集 ]


>michoumamaさん
こんばんは(*^-^*)
頑張って、時間をかけてつくってみました♪
本捏ねに入るまでが待ち遠しくって待ち遠しくって、、
でも、その期間が楽しいんですよね。
初めてにしてはなかなかの出来なのでは?なんて自惚れちゃってます。
ホント、持って行ってあげたかった(>_<)!
michoumamaさんに食べていただけるなら光栄です♪
羽をつけて飛ばしちゃおうかな??!(^^)☆


>東予支部さん
こんばんは(*^-^*)
シュトーレンと同様、クリスマスのパン!ですね~☆
最近では、一年中置いているお店もあるようです!
そのお店は季節感を出すために中身のドライフルーツをちょこっとずつ変えているとか。
そういうのも楽しいですよね♪
これからあちこち(?)のお店まわって、パネトーネ探して、
研究してきます☆
東予支部さんの近くのお店でも売っているかも・・・?!

より URL | 2007/12/05 23:26 [ 編集 ]


こんにちは♪

「パネトーネ」、今年は自分も頑張って挑戦してます

>本当に初めて作ったのでコレでいいのかどうか、、(^^;
はっはっ(笑)、まさしく自分もこの状態です
自分好みの美味しさだったらいいかな~と思ってます
焼き上がり綺麗で美味しそうですよね

>焼成190度30分
そっか、いくらか低温気味で焼いてるのですね
自分は高温で焼いて、てっぺんがマフィン見たく割れちゃいましたよ

本番楽しみにしています♪

柏木太郎 URL | 2007/12/06 10:26 [ 編集 ]

おいしそうですね♪
うわあ、ステキなパネトーネですね!
おいしそうだな~。
自家製酵母で作ったパネトーネ、食べられる方は
本当に幸せですね。
ああ、ウズウズしちゃう。
私もヨーグルト酵母、育ててみたいなあ・・。
わからないことがあったらお聞きしていいですか^^。

nofuriru URL | 2007/12/06 10:47 [ 編集 ]


>柏木太郎さん
こんにちは(*^-^*)
柏木太郎さんのブログ、拝見しております~♪
毎回勉強させていただいているのですが、いつも読み逃げしてました、、すみません。

パネトーネですが、、、初めてなもんで、クープ入れないとどうなるんだろ?と思って、
半分入れて半分入れなかったのです。
実際、クープなしの方は単なるでっかいドームになっちゃったので、あぁ、やっぱりこれはクープいるのね、と一人納得です(^^;
味は日数が経つにつれて美味しくなる!!が今一番の感想ですネ☆

焼成は、、そうですね。低めで。
他のレシピを見ても180度くらいがいくつか見られたので、
もうちょっと下げてもいいのかな?と思った次第です♪
高温で焼くとマフィンっぽくなるのですね、、それはそれでカワイイかも☆

本番、頑張ります♪

>nofuriruさん
こんにちは(*^-^*)
美味しいです!
自分で作ったものをこんなにもえらそうに
「美味しい」なんて言ってまわるのは今回がはじめてかも・・・?!
きっと天然酵母さんの力と、時間をかけてつくった中種のおかげかな♪

ヨーグルト酵母さん、オススメです(^^)
ヨーグルト自体が入手しやすいし、使わなきゃ食べちゃえるし(そうじゃないって?)、
それに、パンが優しい味になるような気がします。

私もまだまだかけだしですが、私でお答えできることがあれば何なりと♪

より URL | 2007/12/06 17:29 [ 編集 ]


おはようございます♪
出来上がったんですネ^^
楽しみにしていました☆
それにしてもこんなに時間を掛けて作るんですね^^;
これは絶対美味しいに間違いないですね~。
数年前に友人がイタリアからお取り寄せ??していたのを
購入して・・・・とっても美味しかったので自分で作ってみたくなり今年で3年目なんです^^;
でも、自分で作ったのはそんなに日持ちがしなくて><
よりさんの作り方で焼いたら本物が出来る気がします^^

ラム酒漬けも仕込んだので(小瓶購入したのでラム酒が足りないi-201)頑張ってみたいな~♪

sachann URL | 2007/12/08 06:50 [ 編集 ]


>sachannさん
こんばんは(*^-^*)
お返事が遅くなってしまってすみません!
時間かかりました・・・!もうすぐにでも次の工程に行きたいのをぐっとこらえるのに苦労しました。

それにしても、イタリアからのお取り寄せ!!
すごいですね☆一度でいいから食べてみたい(*^-^)
まさしく本物の味、というところですネ。
うちのは完成してから6日ほどで食べきったのですが、まだまだいけそうな勢いでした♪

ラム酒って私は今回マイヤーズラムにしたのですが、
DOVERラムの方がいいのかなぁ?と悩んだのです・・・。
味に違いが出てきますよね??!
パネトーネ作り、頑張ってください☆

より URL | 2007/12/10 18:50 [ 編集 ]

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://yoripan.blog114.fc2.com/tb.php/35-5d436e7b


リンク
月別アーカイブ
☆ランキング☆
ランキングに参加しております。もしよろしければ応援お願いいたします。
アクセス
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
アクセス解析