栃木県さくら市の自宅で自家製酵母のパン教室を開いています。(旧にわくま@自家製酵母パン教室)http://cerealesplus.web.fc2.com/

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

**より**

Author:**より**
栃木県さくら市(宇都宮市より少し北)の自宅で自家製酵母のパン教室を開いております。HPはこちらへ。http://cerealesplus.web.fc2.com/

詳細はカテゴリ「自宅パン教室」からもご覧いただけます。

甘酒酵母・あこ酵母・とかち野酵母の焼き立てパンをお野菜たっぷりランチでいただく美味しいレッスンやってます♪

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント

★Zopfの講習会に行ってきました

こんにチワワ。
先日、雨風強く突風が混じる日、Zopfの講習会に参加させていただきました!
久しぶりです。以前に伺ったのは昨年だったような・・・。
ホントはもっともっと伺いたいんですけどね^^
今回の講座は「ホシノ酵母のバゲット」初講習です。
hoshinobage01.jpg

Zopfのバゲットは美味しいですよ~。おいしくってね~^^
食べたことがない人は是非機会を見て食べてみてくださいね。
テンチョー、あれ?ちょっとやせた?

hoshinobage02.jpg

ナハナハ中のテンチョー。
じゃなくて、生地の一次発酵と容器のお話の最中です。
ピンボケになったのが残念。

レッスンのお持ち帰り生地用にお渡ししているタッパ、
実は生地の発酵にちょうどいいサイズなんですよ。
「大きさ」という意味以外にもね^^
横にダランとしないようなタッパを選んでいます。

hoshinobage03.jpg

これ、成形!
いいタイミングで撮れた!とちょっと嬉しい。
生地が踊る?舞う?
この成形方法、簡単でいいですね。
うちで練習してみようと思います。
新しいことを覚えると、すぐにやりたくなってしまうw

パン作りには2日以上かけない方がいいそうです。
以前本でミネラル分の多い水を使って3日かけて吸水させてる、っていうのを
見かけたことがあり、すごいなーって思っていましたが、
新しいことってどんどんわかってくるんですね。

そういえば、昔通ったことのある教室でも、生地を冷蔵庫に入れて
パンチでつないで何日間もかければ気泡ボコボコだよって、言われたけど、
これもちょっと、、、になるんだな、と思う。やったことないけど。

hoshinobage04.jpg

パンペルデュも作ってくださいました!
あー!美味しいのよねー!!!
この日、「今日は絶対に甘いものが出る!」とふんだ私は、
朝ご飯のあと美味しいマロングラッセを食べたい衝動を我慢して
講習会に出発しました。
ほらね、甘くて美味しいものが出た^^
ちょっと我慢すれば、心置きなく食べれるのだ。
ネグリタラムが入ります。いい香り。大人の香り。
うちもネグリタラムです。材料選びでどれだけ仕上がりが変わることか^^
hoshinobage05.jpg

もう、見てるだけで美味しい。
こういうのって幸せよね~幸せっていいよね~。
今日のマロングラッセやめてよかった、と心から思う瞬間。
カロリー?
気にしない気にしない><

けっこう厚みがあるのでしっかりおなかいっぱいになるデザートでした。
これだけ厚みがあるのっていいわね^^
食べるのが楽しくなります。
hoshinobage06.jpg

あ、ちゃんとバゲットも作ってますよ。これテンチョーの。
二次発酵後の生地の状態にびっくりです。
え、この乾燥具合でいいの?と。
いいんですね。
触って初めてわかるこの乾燥具合。言葉では言えません。
やっぱり直接目で見て触れるっていうのは大切です。
ありがたいです。

hoshinobage07.jpg

焼き上げの最中はパンとスープとチーズとパンペルデュ~♪
どれも美味しい。
ちょうど16時くらいなので夕飯代わりにします。
美味しいけど、今回は量が多かったのでパンはお持ち帰りしました。
黄色のストウブ、いいな。かわいいな。
このサイズいいですよね。
うちでもレッスン用に揃えようと思ったことがありますが、ちょっと重いので
諦めました。でも、いつか!
同じテーブルの方のお話を伺っていると2年後を目安にパン屋さんを開かれるとのこと。
すごいわ~!志高い方が集まってるんですよね、ここって。ホントに。

hoshinobage08.jpg

手前4本が私のバゲット。クープ入れ後。
クープの帯が切れるのは、重なっている部分が短いからだからそうですよ。
皆さま、気をつけてね!

バゲットのクープ入れは勢いですw
あとは慣れ。
回数やる。
逆上がりでも何回も練習すればできるようになるでしょう?だから練習。
ただ、パン生地の場合は「発酵」が関係するのでクープを入れる工程まで
たどりつくのに少し手間がかかるだけです。
あと、削ぐように入れてね。深くなりすぎないでね。
意識して「自分の入れやすい」を探してください。
決まりはありません。縦からでも横からでも斜めからでも。

あ!あと、クープナイフ切れますか?
古い刃を何年も使っていませんか?
使う回数にもよりますが、けっこう早く切れなくなりますよ。
昨年11月末におろした刃がもう切れなくなってたし。

hoshinobage009.jpg
そしてこれがさきほどのクープを入れた生地の焼き上げ。
myバゲット&エピです。
えへ、けっこううまくいったので嬉しい^^
今スグ食べたい香りがしてきますが、ご飯でお腹いっぱいなので諦めるw
そして、デッキオーブンが欲しい衝動がまた襲ってくる。

そうそう、焼く前に粉ふりません。
ふってもいいけど。バリっとさせたいならふらない。
あと、ふるとしても大量にふらない。皮がフニャっとします。

hoshinobage10.jpg

これが内層です。お家帰ってから撮影。
美味しいよ~美味しいんだよ~。
今回の講習会でもたくさんヒントをいただきました。
生地の扱い、温度、焼成のヒントなどなど。
このあたりの話は来年度レッスンでできるといいな、と思っています。

以前は捏ねないバゲットが主流?だったようですが、
最近は捏ねるバゲットが多くなっているようですね。
傾向が変わるのが面白いです。
コンベクションオーブンでパン焼いている若いシェフたちもいるとか。

酵母の起こし方についても、一次発酵についても、もうあらゆるところで再発見。
頭の中できちんと整理しないとね。
あっ、そしてロブションや帝国ホテルにも卸している美味しいベーコン、
そして辛いんだけどスッキリとした辛さで風味が抜群によい胡椒なども
教えていただきました。

得るものが多くて、毎度嬉しいです。ありがたやありがたや。
久しぶりの講習会でしたが、本当に楽しかったです。
毎月行けるのなら毎月行きたい。
今回もありがとうございました!美味しかったです!

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


スポンサーサイト

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://yoripan.blog114.fc2.com/tb.php/1338-386835ac


リンク
月別アーカイブ
☆ランキング☆
ランキングに参加しております。もしよろしければ応援お願いいたします。
アクセス
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
アクセス解析