栃木県さくら市の自宅で自家製酵母のパン教室を開いています。(旧にわくま@自家製酵母パン教室)http://cerealesplus.web.fc2.com/

Prev  «  [ 2017/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

**より**

Author:**より**
栃木県さくら市(宇都宮市より少し北)の自宅で自家製酵母のパン教室を開いております。HPはこちらへ。http://cerealesplus.web.fc2.com/

詳細はカテゴリ「自宅パン教室」からもご覧いただけます。

甘酒酵母・あこ酵母・とかち野酵母の焼き立てパンをお野菜たっぷりランチでいただく美味しいレッスンやってます♪

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント

★あこ酵母サンドイッチコース11月レッスン開催しました

こんにちは!
朝からもう冬なのでは?と思うような空が広がっていますが、
この休日、皆様いかがお過ごしでしょうか^^
私は前日に仕込んでおいたフレンチトースト用食パンを焼き上げ、
これから漬け込むところです♪
あまったパンでもいいけど、それ用に作るのもまた楽しいかな、っとね^^

さてさて、今月のあこ天然酵母サンドイッチコース、開催しました!
お越しくださった皆様、ありがとうございます^^

今月のレッスンは、バゲット。
akolesson11_01.jpg

あこ天然酵母で作るバゲットは粉の風味が生き、軽く食べれる用に
仕込んでいます。
この酵母は長時間置いても酸味が出にくいのが嬉しいですね!
今回は水分はそれほど多くなく、扱いやすいようにしています。
捏ねもほとんどなし。パンチでつないでいきます。
あまり捏ねすぎるとひきが強くなってしまいますからね。
軽く、軽く。

最初は「硬いかな?」と思うような生地でしたが、次第に変化していきましたね。
実際に見て手にとって感じていただくのが一番わかりやすい!と思います。
本だけでは、どうしてもわからないところがありますものね。

バゲットは全粒粉入りと黒豆きなこ入りの2種類を作りました。
きなこ入りはふわっと香ばしい香りがしてきますが、主張はそれほどしません^^
きなこの代わりにそば粉とか栗の粉とか使ってもいいと思いますので、
いろいろ試してみてくださいませ~♪

成形方法は2種類やりましたね。
くるくるっと巻く方法とたたんでいく方法。
後者は皆様初めてだったでしょうか。
慣れないこともやり続けていると上手になってきます。新しいことは楽しいですね^^

akolesson11_02.jpg

こちらは生徒さんが成形~クープをしたバゲットです。
どれも美味しそうに、クープもきれいに開いてくれました!

クープの入れ方もちょっとしたコツがあります。
そぐように。上の皮一枚をそぐ。めくれるような感じ。
クープのラインの重ね方。ほぼ一直線になるように入れていきましょう。
最初はドレッジや指でラインを描いておくとやりやすいと思います。

いずれにしても、頭で考えるより、やるのが一番!
クープナイフと、ステンレスクープナイフの両方を使っていただきました!
どっちが切りやすかったかしら^^

私が今までバゲットをレッスンでやってこなかったのは、正直自信がないからでした。
家で作っているときは生地の状態を見ながら調整をしていけるけど、
レッスンとなるとどこまでできるか。
そして、生徒さんたちにどうやったらうまく作れるようになっていただけるか。
このあたりが課題で、レッスンで取り入れられなかったのです。
リクエストをいただくのですが、なかなかできなくてすみません。
でも、そろそろレッスンに入れても大丈夫そうかな、と思えるようになってきました。

サンドは自家製ローストビーフを作り、山芋ソテーと一緒にサンド~♪
玉ねぎソースも加えます。
もうひとつは白菜ソテー&きのことチーズのサンド!
白菜を白ワインビネガーで煮ていますよ^^ちょっとした酸味がお気にリです。
燻製のオリーブオイルを使用したナスと小松菜のマリネもサラダに添えました^^
おなかいっぱい~。デザートは抹茶ババロアあんこ&いちご!
今シーズン初いちごでした~♪^^

PalaisdesThes.jpg

こちら、 Le palais des thés(ル・パレデテ)のダージリン・セカンドフラッシュを
いだたきました!

"Le Palais des Thes"とは「茶館」という意味だそうで、1987年、パリ、モンパルナスで50人の
お茶の専門家や愛好家が質の高いお茶を求めて自らの会社を設立したのが
ル・パレデテのはじまりだそうです。
お茶の鮮度や品質の確証を得るために、お茶の産地(20カ国余り)に自ら赴き、
産地からの仕入れているとのこと。
質の良いお茶をフェアトレードで仕入れているのですね。素敵♪
飲むのは初めてです。どんな香り、お味なのでしょうか。
とっても楽しみです。素敵な紅茶をありがとうございます!大事にいただきます^^

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

スポンサーサイト

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://yoripan.blog114.fc2.com/tb.php/1297-6af0d115


リンク
月別アーカイブ
☆ランキング☆
ランキングに参加しております。もしよろしければ応援お願いいたします。
アクセス
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
アクセス解析