栃木県さくら市の自宅で自家製酵母のパン教室を開いています。(旧にわくま@自家製酵母パン教室)http://cerealesplus.web.fc2.com/

Prev  «  [ 2017/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

**より**

Author:**より**
栃木県さくら市(宇都宮市より少し北)の自宅で自家製酵母のパン教室を開いております。HPはこちらへ。http://cerealesplus.web.fc2.com/

詳細はカテゴリ「自宅パン教室」からもご覧いただけます。

甘酒酵母・あこ酵母・とかち野酵母の焼き立てパンをお野菜たっぷりランチでいただく美味しいレッスンやってます♪

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント

★とかち野酵母食パン

こんにちは。
9月に入りましたね。
今年もあと4ヶ月です!
9月も下旬になれば一気に気温が下がり、パンが美味しい季節になってきます^^
パンを焼くのも、お菓子を作るのも、そしてお料理も~♪
秋っていいですよね。残暑を乗り切って気持ちのいい秋を迎えましょう^^

さて、とかち野酵母の食パン、焼きました。
この酵母は低温長時間発酵すると私の好みの味になることが
わかってきたよ。
レーズン酵母や甘酒酵母、あこ酵母は常温で発酵をとっても
それはそれで好きなのですが、とかち野は低温長時間がいいです。

前回は粉300gに対して1gのとかち野を予備発酵なしで入れていましたが、
今回は、粉300gにとかち野酵母0.5gです。予備発酵なし。

shokupan01_20140811134133eba.jpg

前回は、常温1時間、低温10時間ほど置いてもう発酵がいきすぎくらいに
なっていましたが、
今回は常温2時間、低温10時間でも7割くらいの発酵具合。

酵母量が半分になっていますからね。
ゆっくりゆっくりの発酵です。

食パンは最終発酵でしっかりと生地温度を上げておきたいパン。
低温発酵をとると、生地温度がなかなか上がりづらいので早め早めに
あったかくしてあげる方向に持っていきましょうね。

shokupan02_20140811134135159.jpg

ちょっと思ったとおりの焼き上がりにはなりませんでした。

粉は香麦ベースでちょっとほかの粉もブレンド。
ふんわりしっとり。ひきがある感じ。
穏やかな甘味で、焼きたては「ん?たいして美味しくないかも?」と
感じたのですが、冷めてから食べるとけっこう美味しい。
毎日食べても飽きないようなシンプルな美味しさ。

うん、やっぱり美味しいと思います^^

とかち野酵母は手軽に使えるのがいいですね!

普通のイーストパンのレシピをとかち野に置き換えるだけで
作れますから、興味のある方はそこから始めても良い思います♪

あ、ちなみに、、、1gと0.5gの違いですが、
たいして変わりません。
発酵時間が変わりますが、味・食感にそれほど大きな差はないと感じました。
これがまた冬になると変わるかもしれませんが、夏はそんな感じです。
だったら早くしたかったら1g、時間があるなら0.5g。
低温長時間発酵とっておいて「早く」っていうのもなんだけど、
翌日の自分の予定に合わせて量を変えてみたりしています。

ホントはパンに合わせるのが一番いいんだけどね^^!

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


スポンサーサイト

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://yoripan.blog114.fc2.com/tb.php/1251-b1080458


リンク
月別アーカイブ
☆ランキング☆
ランキングに参加しております。もしよろしければ応援お願いいたします。
アクセス
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
アクセス解析