栃木県さくら市の自宅で自家製酵母のパン教室を開いています。(旧にわくま@自家製酵母パン教室)http://cerealesplus.web.fc2.com/

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

**より**

Author:**より**
栃木県さくら市(宇都宮市より少し北)の自宅で自家製酵母のパン教室を開いております。HPはこちらへ。http://cerealesplus.web.fc2.com/

詳細はカテゴリ「自宅パン教室」からもご覧いただけます。

甘酒酵母・あこ酵母・とかち野酵母の焼き立てパンをお野菜たっぷりランチでいただく美味しいレッスンやってます♪

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント

★自家製ベーコン(その2

こんにちは。
GW後半に入りましたね~。
後半のお天気は大丈夫なようですが、今度は夏日になるようですね。
スプリングコートももういいかな、とも思ったりするのですが、
梅雨に入ると肌寒い日もあるので、まだまだ出しておこうかな、という感じです。

さて、自家製ベーコンその2です。

bekon03.jpg

燻製します!
ストウブにアルミホイルを敷いて、いただいたスモークチップととザラメを混ぜてのせる。
さらにその上にオーブンペーパーを敷いて網をのせる。
これだけ^^

bekon02.jpg

食材をのせるのにちょうどいいものは?と探してフルイにのせてみる。
うんうん、いけるいける、と思ってフタをしようとしたら
肉とフタがぶつかるやんw

なので、フルイをやめて網に変更しています。
写真は変更前。

脱水シートを使っていれば、燻製前の乾燥はいらないようなので、
少し残っている水気を拭き取るだけにしました。
通常は風にあてて乾かす、または冷蔵庫にいれる。

失敗したのは、冷蔵庫から出してすぐに燻製にしちゃったこと。
常温に戻しておかないといかんのでした。
これはハムやパストラミを作るときもそうですよねー。

bekon01.jpg

フタをして中火で煙が出るまで。
弱火にして1時間。

こんな感じになりました!
燻製の時間もまちまちです。弱火で40分ほどだったり、火をとめてから蒸らす時間を
とるものもあったり。
どれがいいのかわかりませんが、とりあえず1時間でこんな感じ。

けっこういい色になりましたね。
身も締まりました。

ストウブのおかげで煙はほとんど出ません。土鍋の時は換気扇最大に回しても
燻した香りが数日間部屋に残ったのに。
鍋への汚れもあまりなし。
ストウブへ匂いが付くかと思ったけど、それほどなく(とういか全然なく)
とってもラクちん。

ここから冷蔵庫にいれて熟成。そうしたら身がもっと締まりますね。

あ、そうそう、ルクルーゼは空焚き不可です。
耐熱の問題もあるのでオーブンにそのまま入れることもNGです。
(ただ、ルクで無水パン作ったことあるけどね。)
なので、もしルクでやろうと思っているなら自己責任でお願いします^^;

次、実食。
続く


★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


スポンサーサイト

テーマ : 肉料理
ジャンル : グルメ

T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://yoripan.blog114.fc2.com/tb.php/1189-f198df16


リンク
月別アーカイブ
☆ランキング☆
ランキングに参加しております。もしよろしければ応援お願いいたします。
アクセス
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
アクセス解析