栃木県さくら市の自宅で自家製酵母のパン教室を開いています。(旧にわくま@自家製酵母パン教室)http://cerealesplus.web.fc2.com/

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

**より**

Author:**より**
栃木県さくら市(宇都宮市より少し北)の自宅で自家製酵母のパン教室を開いております。HPはこちらへ。http://cerealesplus.web.fc2.com/

詳細はカテゴリ「自宅パン教室」からもご覧いただけます。

甘酒酵母・あこ酵母・とかち野酵母の焼き立てパンをお野菜たっぷりランチでいただく美味しいレッスンやってます♪

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント

★甘酒酵母豆乳ヨーグルトライ

こんにちは。

雪が降りそうな雲が広がると、早くタイヤを交換しなければ~と思うのですが、
これは旦那がやってくれるので、旦那の手があくのをひたすら待っております^^;

前にも書いたと思うのですが、雪の積もり、薄い雲が広がって柔らかい光が
入ってくる朝が好きです。
というかこの光の感じが好きなので、翌朝雪がつもりそうならパンを焼いておきます。
でも雪が積もるといろいろタイヘンですけどね。

さて、甘酒酵母で豆乳ヨーグルト入りライ麦パンを焼いております。
ライ麦粉は中~粗挽きのもの。
パウダー状のものがクセが少なくおすすめしておりますが、
よりライ麦感を出したいのであれば、中挽き、粗挽きが良いでしょう。
少し酸味も感じられますよ^^

YOrai_20131218151001e54.jpg

ライ麦パンはしっかりと焼いてください。
これはもうちょっと焼いても良かったかな、と思うのですが、
焼き込むほどに香ばしさが出ますね。焦げないようにね!

クープが均等に割れない。
2本のクープの深さが違いましたね。オーブンのクセもあると思います。
うーん、残念。
ま、しょうがなし。

以前はいかにクープがきれいに割るか、がイノチみたいな時もありましたが、
最近は気にしない。
でもまったく開かないとなるとそれはそれで食感が変わるので
やっぱり開いてほしいですね。

まぁ、クープを開かせるためだけが目的なら、てっとり早い方法は、

生地の水分量を減らす。
二次発酵の時間を短めにする(若め)。
あっつあつの天板に乗せる。
スチームは入れてね。

で簡単に開きます。
もうひとつ付け加えるなら、ぎゅうぎゅうに成形するとか、ね。

この方法は食感とかどうとかそれは二の次ですよ。

YOrai01.jpg

大豆たんぱく唐揚げをフィリングに。
最近全然食べないので、買ってはあるもののずーっと残っていた。
ただいま目下、食品庫の在庫整理中なのでさっそく使っております。
いろんな中途半端な残り物をどんどん使っておりますよ。
今日は残っていた黒米が完了。

YOrai02.jpg

すこーしだけど酸味の感じられるパンなので、薄切りにします。
ラム酒漬けドライフルーツとか、キャロットラペとか。
このあたりをのせると酸味と調和してうまい。

ソースは水切りした豆乳ヨーグルトに手を加えております。
クリームチーズの方合うんじゃないか、
どう考えてもライ麦パンはクリームチーズなんじゃないか、
と思って何年ぶりかわからないけどクリームチーズを買ってきてみたのですがw、
自分的には水切り豆乳ヨーグルトの方でいいかな、という感じでした。

ま、私の舌がそんなふうになっているだけなので、
ツウの人からすればやっぱりクリームチーズなのかもしれません。

ということで、在庫整理中なのにクリームチーズが増えてしまって
それをまたどう使ったらいいのか頭を悩ませているところです。

とりあえず、テリーヌにしようかと。
食べるのはクマです。

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

スポンサーサイト

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://yoripan.blog114.fc2.com/tb.php/1128-049c9d33


リンク
月別アーカイブ
☆ランキング☆
ランキングに参加しております。もしよろしければ応援お願いいたします。
アクセス
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
アクセス解析