栃木県さくら市の自宅で自家製酵母のパン教室を開いています。(旧にわくま@自家製酵母パン教室)http://cerealesplus.web.fc2.com/

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

**より**

Author:**より**
栃木県さくら市(宇都宮市より少し北)の自宅で自家製酵母のパン教室を開いております。HPはこちらへ。http://cerealesplus.web.fc2.com/

詳細はカテゴリ「自宅パン教室」からもご覧いただけます。

甘酒酵母・あこ酵母・とかち野酵母の焼き立てパンをお野菜たっぷりランチでいただく美味しいレッスンやってます♪

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント

★レーズン酵母 ブルーベリーマフィン

こんにちは。

レーズン酵母のブルーベリーマフィン。
blueberryma01.jpg

レーズン酵母エキスを使ってマフィンを焼いております。
種をつかって生地を作るか、エキスで生地をつくるか、いつも
どうしようかなーと思うのです。

「種」が残っていれば簡単に発酵もとれるし安定しているのよね。
「エキス」からだと時間もかかるし、安定性も若干欠けるのよね。
でも手軽さはエキスで作るタイプなのよね。

ということで、レーズンエキスを水分代わりにして生地を仕込みました。

油は菜種サラダ油を使っています。
バター、白砂糖、乳製品不使用のマクロ仕様。

酵母で発酵をとるお菓子はBPのお菓子とは違うしっとり感があります。
あと、入れている甘味の量に対して甘さが控えめに感じるのは、
発酵の際に酵母が糖分を消費するからなんですね。

パンも同じですよ。
生地に入れている砂糖全部が口に入るのではなく、
酵母(イースト)が一部食べています。
発酵時間が長いほど食べる量も増えますが、短いとそうでもないですよね。

酵母が食べる糖分の順番もあります。
はちみつと砂糖ではどちらから食べるのか?

そういうことがわかるとレシピを組むときの参考になりますね。
あ、はちみつや黒糖は入れすぎると生地がダレますので気をつけてね~。


★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

スポンサーサイト

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://yoripan.blog114.fc2.com/tb.php/1096-f3f1770e


リンク
月別アーカイブ
☆ランキング☆
ランキングに参加しております。もしよろしければ応援お願いいたします。
アクセス
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
アクセス解析