栃木県さくら市の自宅で自家製酵母のパン教室を開いています。(旧にわくま@自家製酵母パン教室)http://cerealesplus.web.fc2.com/

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

**より**

Author:**より**
栃木県さくら市(宇都宮市より少し北)の自宅で自家製酵母のパン教室を開いております。HPはこちらへ。http://cerealesplus.web.fc2.com/

詳細はカテゴリ「自宅パン教室」からもご覧いただけます。

甘酒酵母・あこ酵母・とかち野酵母の焼き立てパンをお野菜たっぷりランチでいただく美味しいレッスンやってます♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント

★Zopfの講習会に参加させていただきました

こんにちは。
台風、ものすごい雨風でしたね。
皆様のところは大丈夫でしたか?

先日、Zopfの講習会に参加させていただきました^^
今回は「フォカッチャ&チャバッタ」です。
この講習会、とっても行きたかったのよ~。

順調に行けば車で2時間半くらいで到着できます。
ただ、柏ICを降りたあとの下道がかなり混雑するの。
なので、どれだけ時間がかかるかの見通しが立たないから、
3時間半くらい前に家を出ています。
以前、雨&事故渋滞にはまり、大変だったことがあるのよ。
絶対に講習会に遅刻したくないんですよ。
早く到着したのならどこかで待てばいいだけですからね^^

z09_07.jpg

Zopfのフォカッチャはパサつかないように、とか、狙った食感にするため、とか、
焼き上がりの穴の色が、などなど配合・工程に工夫があります。
そんなたくさんの技を見せていただけるのはとてもありがたいこと。
とても楽しみにしておりました^^

z09_02.jpg

フォカッチャは2種類。
生地は同じで「セミドライトマト&ブラックオリーブ」と「ほうれん草&ベーコン&チーズ」
を作っていきます。
生地にはポテトが配合されていますが、「じゃがいも臭さ」を出すか出さないか、の
ポイントもあるんですね。「温度」が大切なんです。
じゃがいものゴロゴロ感とか粒粒感はありません。
しっとり、もっちり。

小麦粉もじゃがいもも、でんぷんを持っています。
その他にもでんぷんのもつ食材はいろいろありますが、
小麦粉のでんぷんは硬くなるのが早いそうなの。
それへの対策のポイントもありましたよ^^

今、自分がやっていることと繋がることがあると、「あーそうか!そうなのね!」と
嬉しくなっていきます。

z09_06.jpg

もう、焼く前から美味しそうでしょう?
ここからピケをして塩水をふります。
うちではプレッツェルソルトをふっていますが、今度は塩水でもやってみよう。
塩水ならではの効果もあったりします。

岩塩だと焼き上げたあとガリガリになっちゃうし、
食べてても唇が荒れてきて(胃腸が荒れてます)なんだかいやんなのよね。

この生地で食パンを作ってもいいし、グリッシーニにしてもいい。
どっちでもOKなんてすごい生地ですね。

z09_04.jpg

チャバッタは緩めの生地。ポーリッシュ種を使って作ります。
お水は84%入っていますが、入れようと思うともっと入るのだそう。
84%でも扱いにくい!ということはなく、もうちょっと入れてもできるかな?なんて感じ。
とは言っても、焼き上げ時に潰してしまいましたけどー(;_;)

z09_05.jpg

成形は生地を潰してしまわないように扱います。
粉はたっぷり目。
チャバッタは無成形のパン。
リュスティックのイタリア版、みたいな感じなのだそう。
なるほど^^

z09_09.jpg

大きいので、これ全部食べれるかな?とか思っちゃうんだけど、
焼き上がりはとっても軽いの。
最終発酵なしでも焼き上げ可能。

z09_08.jpg

手にとってみると、とーっても軽いです。
でもって口溶けがいい!!
クセがないので、どんなものにも合わせられますね。
そのまま食べても美味しいけど、サンドにしても美味い。

こういった水分の多いパンやハード系のパンはオーブンをしっかり温めることが
大切になってきます。
どんな天板を使うか。素材でも熱伝導が違います。
私は今、ステンレスの2mm厚天板を使用していますが、鉄の方がいいとのこと。
今持っているステンレス天板×2枚でこうするといいよ、のコツも教えていただきました。
銅板の自分が考えていなかった使い方、とかも^^

ハード系のパンを家庭で上手に焼くためのコツ。
これって大切ですよね。
最近、ハード系にはまっていないので、ちょっと遠ざかっていましたが、
また時間を見つけて作ってみようという気になってきています。

z09_01.jpg

パンの焼き上げに合わせてお料理~♪
いつも、何が出るのか楽しみなの。
ボリュームがしっかりとあったので、夕飯になりました^^
テンチョーの焼きたてパンが食べれるなんて本当に幸せ。
食べに行っているんだか学びに行ってるんだか。いや、両方かな。
パンのお料理も本当に美味しかったです。

今すぐではないけれど、デッキオーブンの導入を以前から考えています。
サイズの件、お値段の件、導入してからのコストの件、いろいろ課題がありますね。
さっぱりわからない部分も多く、考えたり調べたりしても前に進まない部分が
あったのですが、今回、テンチョーに話を伺えて少しほっとしたのと、
また改めて考えていきたい部分ができました。
本当にテンチョーにはお世話になっております。ありがとうございます!

★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

スポンサーサイト

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://yoripan.blog114.fc2.com/tb.php/1089-e4a6fcd4


リンク
月別アーカイブ
☆ランキング☆
ランキングに参加しております。もしよろしければ応援お願いいたします。
アクセス
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
アクセス解析