栃木県さくら市の自宅で自家製酵母のパン教室を開いています。(旧にわくま@自家製酵母パン教室)http://cerealesplus.web.fc2.com/

Prev  «  [ 2017/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

**より**

Author:**より**
栃木県さくら市(宇都宮市より少し北)の自宅で自家製酵母のパン教室を開いております。HPはこちらへ。http://cerealesplus.web.fc2.com/

詳細はカテゴリ「自宅パン教室」からもご覧いただけます。

甘酒酵母・あこ酵母・とかち野酵母の焼き立てパンをお野菜たっぷりランチでいただく美味しいレッスンやってます♪

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント

★カーディガン染色してみました(その2)*ダイロン

こんにちは。
前回までに色抜き&染色をしてきましたが、カーディガン以外も染めました。
染めるの楽しいです。

昔、天然の色素を煮出して染色するっていう講座を受けたことがあります。
その時は「インド茜」でした。
チップというか木というかそんな感じのものを煮詰めて色を出し、
手抜ぐいを染めたのです。きれいでしたよ。

2017-04-14_daironcoloer09.jpg
3着染めました。
これはもとはパープルです。
気に入っている色だったのですが、色あせてきてしまい着なくなってしまった。
パープルの染料を用意しても良かったのですが、そこまでの気力がなかったので、
ネイビーにしてみましたよ。

2017-04-14_daironcoloer10.jpg

きれいに染まりました!
ベースの色がどんな色か、で仕上がりの色が変わるので、
カーディガンのネイビーでも色味がやや違いますね。

2017-04-14_daironcoloer06.jpg

こちらもパープル。
もっと明るいパープルかと思ったら暗かったので返品しようか迷ったもの。
(買い物失敗ばっかりしてるなぁ!)
2017-04-14_daironcoloer07.jpg
こちらもきれいに染まりました!
いいぞ、いい感じだぞ。

2017-04-14_daironcoloer08.jpg
ポリエステルの部分は染まりません。
糸は染まってないのよね。
だけど、これはこれでまぁいいか、と。
ポリとの混合生地とかも染まりにくいみたい。

染色した時に色止めもしています。
これはしてもしなくてもいいのですが、洗うたびに色が流れると困りますよね。
使い方は、染色後水洗いしたのち、
お湯にカラーストップを入れて水洗いした服を入れて15分漬け込み。
あとは洗って干すだけです。

簡単!

市販の洋服でも色落ちが激しいものは、カラーストップに浸けると
良いみたいですよ。(使える素材は各自確認してくださいね。)

そうそう、これを使うと服が日焼けしやすくなるそうです。
まぁ、私は出不精だから大丈夫だろう。
日焼けしたらまた染めるわ。

以上、突発的にやった染色でした。
皆様も気に入っているのに色あせて着れない服があったら
試してもいいと思います。
ただし、タグも染まりますよ~!

★自家製酵母・天然酵母のパン教室セレアル★ 

ホームページはこちらです
http://cerealesplus.web.fc2.com/ 
★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

★カーディガン染色してみました(その1)*ダイロン

こんにちは。
前回の「★リネンカーディガン色抜きしてみました*ダイロン」の続きです。

前回は、色が気に入らなかったリネンのカーディガンを色抜きしてみました。
元々は色抜きをして明るい色になればいいや、と思っていたのですが、
抜けた後の色が気に入らない、という状況になり、今度は染めてみようと思ったのです。

ちなみに、最初から「好きな色に染める」という選択をしていれば、
前回の「色を抜く」という工程はいりません。
2017-04-14_daironcoloer01.jpg

用意したのは「DYLON マルチ col.17 ネイビー」と「DYLON カラーストップ (色止め剤) 」。

どんな色にするか悩みましたが、ベーシックなネイビーがいいかな、と思って。
ダイロンの「青系」はいろいろあるのですが、
マルチのシリーズでは、「ネイビー」「マドンナブルー」「ディープブルー」。
プレミアムダイのシリーズでは「ネイビーブルー」「バハマブルー」「オーシャンブルー」
「チャイナブルー」「ジーンズブルー」
それぞれ色味が違うので、悩みました。

マルチだと80℃のお湯を使って染色。
プレミアムダイだと40℃のお湯での染色。

プレミアムダイの方が手軽なのですが、、、。
マルチの「ネイビー」にしました。

2017-04-14_daironcoloer02.jpg

粉の染料です。開封時に飛びますので、気をつけて開けないとね。
さっそく手につきましたよ、、、。

これ一袋でTシャツ約2枚 (250g) 分が染めれます。
だけど、黒など濃い色の場合は二袋いるんですよ。
あと塩もいる。

2017-04-14_daironcoloer03.jpg

お湯をわかし、塩を入れ、溶かしておいた染料を加えて混ぜ、
カーディガンを投入しました。
どんどん染まっていきますね。

このあと、20分ほど揉み込む!
ゴム手袋をしていても熱いです。
そして20分漬け込む。
合計40分。

20分揉み込むの疲れたわ。
ずーっと揉み込まなくてもいいらしいのですが、失敗したくなかったので、
ずっと揉んでました。

薬品の匂いもあるので気分悪くなるわ。
換気&マスク必須ですな。

2017-04-14_daironcoloer04.jpg
時間になったら水洗い。
出るわ出るわ。余分な染料が出てくるわ。
いつになったら水が透明になるんだろう、、、とちょっと途方に暮れそうでしたが、
大丈夫。洗い続けていたら水が透明になってきました。
良かった。
このまま色が流れ落ちるんじゃないかと思った。
2017-04-14_daironcoloer11.jpg

干します!
濃い色の服は日焼けしやすいので、陰干しです。

作業自体はとっても簡単でした。
この段階でかなりいい色に染まっている予感がします。

ポイントは湯の温度と量、染料の量でしょうね。
服の素材でも染まりやすい染まりにくいがあるそうです。

2017-04-14_daironcoloer05.jpg

できあがり!!
いい色になりました^^

あとサイズもダボダボだったので、詰めてみました。
ニットの詰めは専門店に出すことにしているのですが、
今回も見積もりを取ってもらったらやっぱりそれなりの金額がするので
自分でやったのよ。
といっても端の処理はできないので、ミシンの細かい目でダーーーーっと
塗っただけだけど。
身幅詰めと袖幅詰め。
袖幅は詰めすぎた。

でも、これでこの春夏活躍してくれそうな気配です^^

(続く)

★自家製酵母・天然酵母のパン教室セレアル★ 

ホームページはこちらです
http://cerealesplus.web.fc2.com/ 
★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

★リネンカーディガン色抜きしてみました*ダイロン

こんにちは。
安定して暖かくなり、衣替えをしたい季節になりました。
たまーに夏日もあったりして、服の調整に悩みますが、
冬物はどんどん洗っていっています。
皆様も衣替え進んでいるでしょうか。

私はここ最近、衣類の色抜き&染色をやっていました。
2017-04-13_daironrempver02.jpg
まずはこちら。
リネンのカーディガンです。
通販で買ったのですが、写真の色と実際の色に隔たりがあってがっかり。
その色がまた私に似合わない色だったのでなおのことガッカリ。
通常なら返品するところですが、コレは返品できない品だったため、
どうしよう、、、、と途方に暮れたわけです。
売っても二束三文だしね。

で、どうせ着ないんだったら色を変えちゃえ!!!と。
まずは「色を抜いてみよう」と思ったのですよ。
もともともうちょっと明るい色がほしかったので。
2017-04-13_daironrempver01.jpg
用意したのは、DYLON ダイロン カラーランリムーバー
洗濯して色移りしてしまった繊維を浸けて置くだけで色抜きしてくれます。
漂白剤とは異なり布地を傷めることなく付着した色だけを取り除けます。

という代物。
今回は色移りではないのですが、色を抜くこともできるという噂をきいたので、
使ってみました。

2017-04-13_daironrempver03.jpg

使い方は簡単。
カラーランリムーバー一袋で500gの洋服の色抜きができます。
Tシャツなら4枚相当。
このカーディガンは約250gでした。

この製品をお湯に入れ、洋服を入れて1~2時間ほど置けばイイのです。

ですが、、、一瞬で色が抜けました!
浸けた瞬間色が抜けた!というくらい早かった。
1時間置こうとおもってタイマー用意したけど、1分かかってないと思う。
一応5分くらい置いてみたけど、変わらないだろうと思ってひきあげる。

2017-04-13_daironrempver05.jpg

洗って、脱水して干します。
この平干しネットはかなりいい!
たためばコンパクトだし、縁もあるので風があっても安心。
2017-04-13_daironrempver04.jpg
思っていた以上にきれいに色が抜けたわ~と思いました。
しかも一瞬で。

しかし、、、しかし。
やはり色が気に入らない。
オフホワイトになって明るい色になったのですが、
「ネグリジェ」みたいな印象がぬぐえないのです。

これは着ないな、、、。
と思ったので、次の工程へ進みました!

(続く)

★自家製酵母・天然酵母のパン教室セレアル★ 

ホームページはこちらです
http://cerealesplus.web.fc2.com/ 
★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

★全粒粉100%パルミエパイ

こんにちは。
桜が満開ですね。
桜の季節は朝早くに起きて、近くの公園に行きます。
静かにぼけーっとして過ごすのが好き。
朝方の桜は穏やかでとてもきれいですよ。
2017-03-22_zenryu100pai01.jpg
先日、全粒粉100%クロワッサンを作った生地でパルミエパイを作りました。
クロワッサン生地を伸ばした時に半分をパイ用にしたんです。
全部クロワッサンにすると食べきれないかな、と思って。

手順はこちら
http://yoripan.blog114.fc2.com/blog-entry-1717.html

カットする手前まで作って冷凍しておいたので、
食べたくなったら焼けます!
こういうのってラクでいいですよね。

2017-03-22_zenryu100pai02.jpg

あとは上から軽く砂糖をふって(なくても良い)、オーブンで低めの温度で
焼成するだけ。
150℃くらいで焼いたかな。途中でもうちょっと下げました。
25~30分くらい焼いたと思う。

高い温度で焼いてもサックリ感はあると思うけど、
私は低い温度で焼く方が好きなのよ。

クロワッサンでも、高温で短時間で焼くのと低温で長めに焼くのとでは
食感が変わりますね。
クロワッサンは以前は低温長めが好きでしたが、今は高温短めが好みです。

2017-03-22_zenryu100pai03.jpg

旦那はクロワッサンもパルミエパイも全粒粉100%の方が好きみたいだけど、
私はひとつ食べれば十分かな。
けっこう味が濃いですからね。
「ひとつでいい」って思うってことは、ある意味ヘルシーなのかな?と思ったりします。

全粒粉も使い切ったし、しばらく100%はお休みにします~。


★自家製酵母・天然酵母のパン教室セレアル★ 

ホームページはこちらです
http://cerealesplus.web.fc2.com/ 
★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

★さるのぱんやさんに行ってきました*佐野

こんにちは。
サクラ~桜はまだか~と、近くの公園に様子を見に行きました。
大半がつぼみ。咲いているのが2本くらい。
これなら今週末にはきれいに咲きそうです^^

20170325sarupan01.jpg

この前、佐野市にあるパン屋さんに行ってきました!
前から行ってみたかったパン屋さん「さるのぱんや」さんです。
お店を開くために一からご自分たちで作り上げているんですよ。
開業に向けてをブログで詳細に書かれていました。

20170325sarupan02.jpg

お昼過ぎには売り切れてしまうようなので、早めに行こう!と。
でも、一番だとまだパンが並びきってないかな?とかいろいろ考える。

20170325sarupan03.jpg

お店の前にディスプレイされている古いミキサー。
貫禄があります。
入る前からパンの焼けるいい香りがしています。
店内はところせましとパンが並んでいて、売れたら即補充、
という感じ。
レジのすぐ向こうにオーブンがあって焼いている様子が見えるのが
また楽しかったです^^
パンも菓子パン系からデニッシュ、ハード系、種類もいろいろ。
タイミングが合わず食パンを買えなかったのが残念ですが、
あれこれ買ってきました。

20170325sarupan05.jpg

シナモンロールや大納言の入ったパン、ショコラ大納言のパンや
ルヴァンという名前のカンパーニュのようなパン、リュスティック。
(写真にはないけど、食パン生地のプチパンやクロワッサンも買いました)
そしてロデヴ。
こちらのロデヴはライ麦から起こした酵母を使っているとのことです!

20170325sarupan04.jpg

ちょうど野菜の販売のトラックが到着しました。
お店の軒先で販売をされているようです。
無農薬の菜の花やほうれん草、かき菜、レタス。
美味しい食べ方を伺いましたよ^^
菜の花は、柔らかいところだけを手摘みしているとのことでしたが、
そのとおり、ふわっと柔らかく、スーパーで売っている菜の花とは別物でした!

こうしてあちこちぱん屋さんと回ると、いろいろなもの出会えてとても楽しいです^^
暖かくなったし、また次はどこに行こうか考え中です~。

★自家製酵母・天然酵母のパン教室セレアル★ 

ホームページはこちらです
http://cerealesplus.web.fc2.com/ 
★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

リンク
月別アーカイブ
☆ランキング☆
ランキングに参加しております。もしよろしければ応援お願いいたします。
アクセス
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
アクセス解析