栃木県さくら市の自宅で自家製酵母のパン教室を開いています。(旧にわくま@自家製酵母パン教室)http://cerealesplus.web.fc2.com/

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

**より**

Author:**より**
栃木県さくら市(宇都宮市より少し北)の自宅で自家製酵母のパン教室を開いております。HPはこちらへ。http://cerealesplus.web.fc2.com/

詳細はカテゴリ「自宅パン教室」からもご覧いただけます。

甘酒酵母・あこ酵母・とかち野酵母の焼き立てパンをお野菜たっぷりランチでいただく美味しいレッスンやってます♪

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント

★中鉢美術館2017特別展示(大倶利伽羅)を見に行ってきました

こんにちは。
東北、博物館&美術館の旅2日目。

宮城県大崎市にある中鉢美術館に行ってきました。
特別展示は8月11日(金)~13日(日)の3日間。
当初は土曜日に行こうと思っていましたが、帰省ラッシュと同日程になるので、
初日の11日(金)に変更しました。
前日の10日(木)に移動していますが、東北道下りはやや混雑。
SAのレジは行列ができているような混み具合でした。

2017-08-11-01.jpg

見たかったのは特別展示の
大倶利伽羅広光」(仙台 伊達藩伝来)
乱藤四郎

その他にも特別展示では
波游ぎ兼光(小早川秀秋所持 立花家伝来)
鄙田青江恒次(黒田家伝来)
弾正左文字(上杉家伝来)
元重の剣
伝大原真守の太刀
                 
が展示。

2017-08-11-02.jpg

前日に中鉢美術館の場所、駐車場、特別展示の場所(別場所)と
当日の移動ルートを確認。
最寄りの駅は無人駅(スイカも使えない!)だそうです。
それでも、特別展示期間は一日1000人は超える人が来るみたいですよ。

2017-08-11-03.jpg

当日は7時半から入場券が買えるというが、まぁ、7時半に着けば大丈夫だろう、
とタカをくくってホテルを出ました。
ええ、ちょうど7時半に着いたのですが、駐車場は埋まってきていて(まだ空いてた)
入場券を購入できたのが8時15分。いただいた整理券番号は300番台!
朝っぱらからこの賑わい。
早い人は6時くらいからいたのかな?
入場券の販売も時間を早めたみたい。
ボランティアスタッフさんの対応がとてもキメ細やかで素晴らしかったです。

2017-08-11-05.jpg

その後車でちょっと休憩。
8時45分に会場に入る待機列に並び、9時に入場、鑑賞。

中鉢美術館では
村正、同田貫、長谷部、陸奥守吉行、左文字一門、来派
初代和泉守兼定(古刀・之定)、和泉守兼定(幕末・十一代兼定)、堀川国廣、
加州清光、伝沖田総司の所持刀剣・正繁、
真田幸村の所持刀剣・正宗、伊達政宗所持刀剣・三原正広(正家) などが展示。

村正は10振り程度、うち偽物の村正や師弟の作(千子派)も展示
加州清光は、複数振り。
加藤清正の佩刀もあったよ!文禄・慶長の役での血痕(跡)が残る

もう、たくさんありました!
説明を読むだけでもいっぱいいっぱい。
鑑賞もしてるつもりだけど、どんどん忘れちゃうw

その中でもものすごく目を引いたのは
和泉守兼定(之定)の刀剣。
私にはこれがとても良く見えた。

静岡の坂本龍馬展でも見た、陸奥守吉行も来てました!
長谷部国信(長谷部国重の弟)もあった。

30分なんてあっという間。
図録、ほしい。ホントに欲しい。

2017-08-11-07.jpg
入場券は中鉢美術館と特別展示(別場所)の両方を兼ねていて、
講演会もこれで入れます。
スタンプラリーもあり、所定のスタンプを集めると、
中鉢美術館の「閉寂(ふちさか)」という刀のポスターがもらえるのよ。

ちなみに中鉢美術館と特別展示の会場の「スコーレハウス」は徒歩20分くらい。
車で5分くらい。
歩けない距離じゃないけど、暑いと大変だったと思う。
この日は肌寒いくらいの一日で、午後からは雨も降ってきました。
私は車で移動しちゃいました。
裏面には、整理番号と会場に入れる時刻が細かく書かれています。

2017-08-11-04.jpg

9時半に中鉢美術館を出て、9時40分にスコーレハウスに到着しました。
特別展示は午後からなので、それまでは自由時間ですが、
10時半から館長さんの講演会があります。

9時45分講演会250番~500番の待機列に並ぶ。
9時55分会場入り。
10時半講演開始、11時50分終了。

館長さん、11日がお誕生日なんですって!
おめでとうございます\(^o^)/
お話も大変興味深く、メモをとりながら伺いました。
刀の技術の伝来、東北の刀工の話、桃太郎の話は鉄の話に繋がる、、、。
など。
勉強になります。

12時15分雨が降り出す。
私の番号では特別展示は14時から入れる、となっているので
30分前くらいに行けばいいか、と思っていたら、
13時09分、500番以内は整列している、との情報が。
気がついたのが13時17分。
マジかよ!

雨が降ってきたから、対応を変えたんだろうな。
通常なら100番単位で入れるところですが、500番以内が混ざって
整列しているのでちょっと焦る。(焦らなくても見れるのですが)

2017-08-11-06.jpg

13時20分待機列に並ぶ。
13時36分展示室に入る。そこからもまだまだ並ぶ。

展示室は考えられた並びになっていて、皆のお目当ての刀は
待機列の遠目から一回、近くで一回見れるようになっています。
また、説明文も展示より早めに見れるようになっていて、
ゆっくり読んで、それから展示が見れるようになっています。
あと、字が大きいのがありがたかったです。
特月展示の部屋、明るい。嬉しい。

特別展示はどれも素晴らしかった。
波游ぎ兼光(小早川秀秋が朝鮮出兵で使用したもの)には
刀身に龍の彫り物がありましたが、美しかったですよ。
他の刀剣にも思う所ありましたが、書いてると大変な長さになるので割愛。

目的の展示
・乱藤四郎
見れると思ってなかったので感激。
前日見た「博多藤四郎」と同じ刀工です。
乱藤四郎は「健全」な状態だそうで、
(刀における「健全」とは制作当時の姿を残しているものを言います)
藤四郎は多くは直刃ですが、この乱藤四郎は珍しく乱れ刃ゆえにその名が
付けられたとか。

・大倶利伽羅
これを見に来た。
名前は刀身に剣巻の竜を彫ってあること由来する
刃の中に長い金筋があり、その中の一本が長く、また目のような沸の小さな輪が二つあるため
もう一匹龍がいるように見える。見えたよ!
印象は落ち着いた感じ。彫りも美しかったです。
使う(斬る)ために作られたんじゃないような気がした。
波游ぎ兼光の方が好戦的に見えました。
はい、これ以上書くとまた長くなるので割愛。

14時展示物を見始め、
14時15分大倶利伽羅を見て退場。
長く立ち止まっての鑑賞ができないシステムになっていて、
あともうちょっと見たいけど~~という気持ちになりましたが、
それでも見れたので良かった。

展示していただけて本当にありがたいです。

2017-08-11-08.jpg
(いただいた閉寂(ふちさか)のポスターです)

中鉢美術館のグッズなども購入してきたよ。
これだけ見れて入場券が1000円って安すぎる。倍でもいい。赤字でしょう。
少しでも多く何かを購入できれば、と思いました。

購入したメタルチャームは、中鉢美術館に収められている刀3振りそれぞれの
中心尻のシルエットを忠実に落とし込み、それぞれの銘振りから受けた印象に近い書体を
彫ってあるもの。
素敵なグッズです。さっそくつけてます。

ずっと刀を見続けた2日間になりました。
楽しかった。ちょっと疲れたけど、いや、それ以上に楽しかった。
もうちょっと見るポイントとかわかってくるともっと楽しいんだと思う。

この秋以降も遠征する予定です^^

★自家製酵母・天然酵母のパン教室セレアル★ 

ホームページはこちらです
http://cerealesplus.web.fc2.com/ 
★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

★一関市博物館へ行ってきました*博多藤四郎

こんにちは。
お盆ですね。
お天気のスッキリしない日が続いていますが、
皆様、いかがお過ごしでしょうか?
私は、お盆に入る前に東北の博物館&美術館に行ってきました。
1日目は岩手県一関市の一関市博物館へ。
2日目は宮城県大崎市の中鉢美術館へ。
2017-08-10-hakata01.jpg
こちら、一関市博物館。
夏休みに入ってから行こうと思っていましたが、
東北道の下りとなると、それはもうたいへんな渋滞になるはずなので
恐れをなして日程を繰り上げました。
2017-08-10-hakata02.jpg
文化庁が近年購入した文化財を展覧している
「新たな国民のたから-文化庁購入文化財展-」」が開催されています。
ここで展示されている「短刀 銘吉光(博多藤四郎)」が見たかったのよ。
2017-08-10-hakata08.jpg
ずらりと刀が並べられていて、ガラスケース越しですがけっこう近く感じられるように
置かれています。
ものすごく近寄ってじっくり見てたら、顎を台にぶつけそうになったわ。

太刀 銘安綱
太刀 銘正恒
太刀 銘久国
太刀 銘包永
太刀 銘則重
太刀 名物中務正宗
刀 銘繁慶
刀 銘於南紀重国造之

2017-08-10-hakata06.jpg
短刀 銘吉光(博多藤四郎)
これだけ別格扱いで展示されていました。

黒田忠之が小倉表の海上で小笠原忠真に贈ったもの。
(黒田忠之は長政の子)

黒田忠之の嫡嗣光之と小笠原忠真の長女市松姫(宝光院)の婚礼の際に
小笠原忠真は光之に対し婿引出として「鄙田青江」を贈っている。
この時、黒田忠之が「博多藤四郎」を贈ったものと思われる、とのこと。

ちなみに、この「鄙田青江(ひなたあおえ)/(鄙田青江恒次)」は
翌日の中鉢美術館での特別展示で展示されていました。

2017-08-10-hakata07.jpg
粟田口の短刀を見るのは初めて。
翌日の中鉢美術館での特別展示では「乱藤四郎」を見ることができましたよ。

2017-08-10-hakata10.jpg
刀 銘於南紀重国造之(めい なんきにてしげくにこれをつくる)
お客さんが多くなかったので、ゆっくりじっくり見ることができました。
貸切か!?と思うような時間もあり、ぐるぐると何回か周回して見てしまった。

2017-08-10-hakata12.jpg

刀の工程についての説明もあり、楽しい。

2017-08-10-hakata13.jpg

鑑賞技術を全く持っていないのでこういう解説はありがたいです。
そのうちわかるようになるんだろうか、、、。

2017-08-10-hakata04.jpg
もちろん、刀剣だけじゃなくていろいろな展示がありましたよ。
手前に展示されているのは、大名婚礼調度。
黒漆に金蒔絵。
いや、もう、すごかった。

2017-08-10-hakata05.jpg

こちらは能装束。
刺繍と金銀の箔置きが併用されているそうです。
桜と鳳凰とおしどり(黄色い方)
桜、椿と梅、山吹と水仙、菊と萩、楓など(青い方)
何とも豪華で、全方向をぐるぐるまわって見ました。

2017-08-10-hakata11.jpg
拵(こしらえ)もありました。
この「拵」を見るのがけっこう好きだったりします。

日本刀は、刀身だけで使用せず、必ず拵と対になります。
拵は、柄と鞘、鍔や額縁、各所の金具、腰に帯びるための糸や革などの総称のことをいいます
刀身が一人の刀匠によって作り上げられますが、
拵は漆や金属、染色など様々な素材や工芸技術が用いられています。

2017-08-10-hakata03.jpg

一関市博物館で撮影をするなら、受付で許可をもらいます。
所定用紙に記入すればOK。
撮影不可のところが多い中で、とてもありがたいですね。

2017-08-10-hakata14.jpg

入館時に図録もいただけます!
これ、本当に嬉しい!

図録、欲しいのよね。
販売されているところはいいけど、そもそも用意してないところもあるし。
説明文って読んでも覚えられないし、たくさん鑑賞しているとどれがどれだったか
わからなくなることもあるしね。
立派じゃなくてもいいの。
ペラッペラのコピーみたいなのでもいいから用意されていると嬉しい。
なので、今回は本当にありがたかったです。

じっくりしっかり見れて満足満足。
8月15日までは入館無料のようですよ。
行こうと思っていた人は是非!

このあと、宮城県の古川に移動して宿泊。
翌日の中鉢美術館に備えました。

★自家製酵母・天然酵母のパン教室セレアル★ 

ホームページはこちらです
http://cerealesplus.web.fc2.com/ 
★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

★【レシピ】ビスコッティ

こんにちは。
高校野球、始まっていますね。
甲子園球場は私の実家から近いです。
関西の暑さは独特の湿気のまとわりつくような暑さ。
あの中でプレイするなんて考えられないくらいのことです。
体調を崩さず良い試合をしてほしいですね。
2017-08-09_bis01.jpg
お出かけ用にビスコッティを焼きました。
最初は、どっかでフルーツバーみたいなのを買ってこようかと思っていたのですが
家である材料でできるので、結局作ってしまった。
いつもはビスコッティには卵を入れないのですが、
今回は入れています。
卵が余ってたのよ。
2017-08-09_bis02.jpg
材料は記事の最後に書いてます。
薄力粉を使い切ろう、全粒粉もちょっと入れてやろう、
ナッツ、ドライフルーツはいっぱいほしいのよね、
と、どんどん加えていけば出来上がる。
2017-08-09_bis03.jpg
なまこ型にして180℃20分焼く。
2017-08-09_bis04.jpg

思っていたより尾大きく膨れました。
焼きあがって粗熱がとれたらカット。
2017-08-09_bis05.jpg
柔らかいので慎重にカットします。
あたたかすぎるとボロボロ崩れちゃうことがあるし、
かといって冷ましすぎると切りにくいし。

2017-08-09_bis06.jpg

断面を上にして、もう一回焼く。
150℃25分。

2017-08-09_bis07.jpg

はい!出来上がり!
卵が入ると食感がいいです。風味も出ますね。
個人的には卵が入らない方の風味が好きですが、食べやすいのはコレかな、
と思っています。
お出かけのお供に!

【レシピ】 15本くらい
薄力粉 200g バイオレット
強力全粒粉 20g 
ベーキングパウダー 小1
砂糖 70g 種子島糖
塩 少々(なくても良い)
卵 2個
サラダ油 大さじ2

ドライフルーツ 100g レーズン・グリーンレーズン・いちじく
ナッツ 80g アーモンド・カシューナッツ・くるみ

(下処理)
※ドライフルーツは熱湯につけて柔らかくする。水気を切る。
いちじくは食べやすい大きさに刻む。
※ナッツは150℃ 10分ローストする
食べやすい大きさにカットする

【作り方】
1)粉類、砂糖は合わせてふるっておく
2)ボウルに卵と塩を加えてほぐし、サラダ油を加えて混ぜる。
3)(2)に(1)を加えてゴムベラで混ぜる。
4)下処理をしたドライフルーツとナッツを加えて混ぜる。
5)適当な大きさにし、なまこ型にする。薄力粉や上新粉などを上からふりかける。
6)あらかじめ予熱しておいたオーブンで180℃20分焼く。
7)取り出して粗熱をとる。
8)好みの厚さに切る。
9)断面を上にして並べ、150℃25分焼く。

★自家製酵母・天然酵母のパン教室セレアル★ 

ホームページはこちらです
http://cerealesplus.web.fc2.com/ 
★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

★ブラックタピオカ

こんにちは。
もうすぐお盆ですね。
この時期、皆様はどちらに行くのでしょうか?
帰省?旅行?のんびり?
私は行きたいと思っているところに行けそうなので、楽しみにしています。
いづれにしても気温が高そうなので気をつけたいですね。

2017-08-07_05.jpg

タピオカが好きで、今年はたくさん茹でようと思い、購入しました。
できるだけ大きいのがいいんだけど、大きそうなのを選んだのに
やっぱり小さい。
いや、小さいのから比べれば大きいんだけど、お店で食べるようなのとは
ちょっと違うんですよね。
でももちもちで美味しい。
2017-08-07_00.jpg

GABANのブラックタピオカ 1kg。
使い切れるのはいつになるでしょうか?
少量でもけっこうな量が茹で上がりますよ!

2017-08-07_01.jpg

一晩(8時間くらい)たっぷりの水にさらします。冷蔵庫に入れました。
今回はタピオカ50g。
水は500ccくらい入れたけど、もっとお水少なくても大丈夫。

2017-08-07_02.jpg

新しい水を(変えなくてもいいのかも?)たっぷり入れ、
黒糖(入れなくてもいい)とタピオカを入れ、中火。
沸騰したら弱火。

好みの硬さになるまで茹でます。
10分くらい茹でて様子見ようと思ってたんだけど、5分もしないうちに
柔らかくなっていました。

2017-08-07_03.jpg

こんな感じ。
きれいです\(^o^)/

2017-08-07_04.jpg

保存は冷蔵、もしくは冷凍で。
できれば食べきる分だけを作る方がいいです。
保存すると食感が変わります。

冷蔵庫に入れる場合は、水に砂糖を少量溶かし茹で上がった
タピオカを入れておきます。
くっつくのをふせぐためですね。

★自家製酵母・天然酵母のパン教室セレアル★ 

ホームページはこちらです
http://cerealesplus.web.fc2.com/ 
★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

★【レシピ】今週の作り置き惣菜

こんにちは
少しずつ、日が暮れるのが早くなってきていますね。
夏至から一ヶ月以上経っているので当たり前なのですが、
気温は上がっているのに季節は冬に向かっているのだなー、
と思うとなんだか不思議です。
今年も猛暑日は多くなるんでしょうかね?
水分しっかりとらないとね。

2017-07-shoku.jpg

こちらはいつもの作り置き惣菜です。
台所に立つのがおっくうな時こそ、つくり置きのお惣菜があるととても助かります。
集中して作ればそんなに時間もかかりません。

簡単なレシピをつけてます。分量はいつも適当です。

上段左:おからのサラダ
おから、キュウリ(塩もみ)、玉ねぎ(塩もみ)、ツナ
梅酢、マヨネーズ、塩コショウ

上段真ん中:キュウリとツナの甘酢和え
キュウリ、ツナ、甘酢漬けショウガ(千切り)、甘酢

上段右:牛すじとこんにゃく
牛すじ(下茹で、アクをとる)、こんにゃく、ショウガ
しょうゆ、酒、みりん、砂糖(全て1:1)

下段左:小松菜とマッシュルーム炒め
小松菜、マッシュルーム(茶・白)、しょうが
しょうゆ、鶏ガラスープの素、にんにく

下段真ん中:キャロットラペ
にんじん
オリーブオイル、塩、すだち汁、塩コショウ

袋に入ってるもの
上:キュウリのピクルス
http://news.livedoor.com/article/detail/12933643/
こちらのレシピを参考にさせていただきました

下:柴漬け

キュウリだらけのお惣菜になってしまいました。
でも、この時期は食べたくなるからいいよね~。

★自家製酵母・天然酵母のパン教室セレアル★ 

ホームページはこちらです
http://cerealesplus.web.fc2.com/ 
★参加しています。いつも応援ありがとうございます(^^)
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

リンク
月別アーカイブ
☆ランキング☆
ランキングに参加しております。もしよろしければ応援お願いいたします。
アクセス
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索
アクセス解析